なぜ?韓国人の霊格は低い?反日を高める理由とは?

  • 2019.06.20 Thursday
  • 12:56

なぜ?韓国人の霊格は低い?反日を高める理由とは?

 

韓国の霊格日本人の多くは、韓国人の霊格が低いと思われてる人もいるのではないでしょうか。ここで話す内容は、韓国人一人一人の霊格ではなく、その様に日本人が見えてしまう話について触れさせていただきたいと思います。

 

韓国では、反日思想を持つ勢力が、政治などの権力を持ち合わせているものであり、韓国人が、親日的な言葉を放つと、白い目で見られる環境がある事実についても知っていただくのも良いと思います。

 

日本でも、一定数、反韓の人々が運動されている場合もあるでしょう。自分自身は、そこまで、運動するほど反韓とは、思われていなくても、韓国の方がそれしか目に入らなければ、同じ様に見られてしまう場合もあるはずです。

 

韓国の方を持つ訳ではありませんが、韓国は儒教の国であり、上の存在を立てる文化でもあるのです。上の存在を立てようとする意識は、下に対する意識も現れやすく、韓国は日本よりも、差を強く意識する国民性があるのです。

 

不思議に思われた人も、いるのではないでしょうか。韓国人の名前は、特徴的で、日本よりも数が少ない話です。上下関係の強い韓国では、名前を付ける事が出来る時代において、自分自身の先祖は、両班(ヤンバン)の子孫であると、勝手に名乗り、そのため、限らいた名前が多く現れました。

 

日本では、韓国併合の際、韓国人も日本人となって、同じ恩恵を受けてきたと発言されてる人もいます。それは、事実でもあるでしょう。

 

ただし、日本が敗戦し、韓国が政権を作り出した団体は、日本から独立運動を行おうとしてきた一派でもあるのです。その団体を支援してきたのが、日本と対立してきた、中国やアメリカであり、韓国人の国民はともかく、政権としては、日本にライバル思想を持ち合わせてきた歴史背景があります。

 

ただし、韓国では、政権が白黒と、変わる現象も多く、今の時代は、日本を敵視してきた団体が政権を握っているのです。

 

韓国の国民性としては、差を意識しやすいため、下の者を思いやる気持ちも高くは無く、自分さえ良ければ良いの霊格が低いとも思われやすくあるでしょう。

 

日本でも、関西の子供が、関東へ行くと、いじめられる話も存在します。逆もあり、埼玉では、東北地方から避難してきた子供達が、いじめられた話も存在するのです。

 

日本と韓国を比べた場合は、差を意識しやすい、韓国の方が霊格は、低くなりやすいかもしれませんが、日本人が霊格が高いとも決して言えない話でもあるでしょう。

 

霊格が高い人々がいる世界は、相手に対する思いやりも強く、創造性が高まりやすく、住みやすい世界が現れやすいとも言われています。

 

今の日本が、決して、霊格が高い世界とも言い切れず、その自覚も、日本人として必要ではないでしょうか。
 

 


bloggerブログの

当たる 霊視から


人気記事をピックアップ

 

 

 

 


アメブロの

スピリチュアル ブログ


人気記事をピックアップ